山口県萩市/萩焼窯元泉流山の陶芸観光と和食器の通販

萩焼窯元泉流山へのお問い合わせ 萩焼和食器通販・ギフト・引出物
萩焼陶芸作家、当主・吉賀將夫 作品
萩焼販売製品一覧
山口県萩市/陶芸観光[萩焼窯元泉流山]
泉流山の製品は、そのほとんどが登り窯での焼成によるものです。
登り窯はコントロールが難しく焼成の際に欠品も多いのですが、その反面大変味わい深いやきものを生み出します。
また「窯変」(ようへん)と呼ばれる薄ピンクの色合いは、登り窯特有の偶然性でしか出せません。
※環境問題が問われる昨今、泉流山では環境に配慮して焼成しております。
また、緑化などの環境保全にも積極的に取り組んでおります。
泉流山の見どころ>>登り窯
成形の段階で、轆轤は昔ながらに足蹴り轆轤を使用しています。(一部の大型作品では電動轆轤を使用)
泉流山の創作理念として象徴的なものでもあります。
近年機械化が進み、おそらく他の窯元では少なくなってきたと思われますが、機械に頼らず人の力で回し、職人の息づかい・タイミングを粘土に反映させることにより電動にはない「味わい深さ」が刻み込まれます。
こうしてひとつひとつが丁寧に創られてゆきます。
泉流山の見どころ>>工房
粘土や釉薬もすべて自社で精製し使用しています。
これらは主に地元でとれる良質の素材を吟味・厳選しています。
萩焼の色合いは半分は焼成の際によるものです。が、残り半分は粘土や釉薬の質によって決まるといっても過言ではありません。
窯との相性や焼成の温度・時間など、様々な条件によって決まる色合い・質感、
泉流山は萩焼伝統のレシピに加え、長年培ってきた経験による独自の工夫を重ねて調合しています。
山口県萩市/萩焼陶芸の観光と通販[萩焼窯元泉流山]
ページのトップへ
〒758-0011 山口県萩市椿東4481
TEL 0838-22-0541 / FAX 0838-22-0528
水曜定休日(祝祭日となる場合は営業)am 8:30〜pm 5:00
個人情報保護方針 サイトマップ
特定商取引法による表記 リンク